アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

アトピーの方に1番おすすめの白髪染め

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

刺激の少ない白髪用カラートリートメントの中でも特に刺激がないタイプ。超敏感肌やアトピーの方に選ばれています。最初に染まるまで時間がかかるけれども(1週間位)、1度染まると色持ちは良いです。カスタマーサポートの対応が親切なので、肌に不安のある方に是非ともおすすめしたい白髪染めです。

商品価格 2,980円/200g (1回あたり約300円)
染める頻度 1週間に1度くらい
所要時間 約10分〜
カラーの種類 ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン

くろめヘアカラートリートメント白髪染めの口コミを見る→

 

アトピーの人の白髪染めの選び方

アトピーで肌トラブルが多いと、白髪染め選びも慎重になってしまいますよね。

 

アトピー肌の方には、刺激がほとんどない「カラートリートメント」をおすすめします。

 

低刺激でアトピーの方やアレルギーの方などもよく使っている白髪染めです。

白髪染めの刺激の強さ比較表

 

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

 

刺激が少ない白髪染め=「PH値が低い」白髪染め

  • PH値が高いと白髪が染まりやすくなるけれども、刺激も強くなり頭皮トラブルなどの原因になる事があります。
  • PH値が低いと白髪は染まりにくくなりますが、肌や髪への負担が少なくなります。
  • PH8のルプルプは低刺激なカラートリートメントの中では高めの数値ですが、髪や肌を傷める数値ではありません。

PH値の低いカラートリートメントの場合、大体以下のような感じで染まっていきます。

  • 乾いた髪に使用する場合:1回〜3回位の使用で染まる
  • 濡れた髪に使用する場合:3回〜7回位の使用で染まる

 

アトピー肌には「くろめヘアカラートリートメント」が断然おすすめ!

 

カラートリートメントであれば、頭皮や髪に負担なく白髪を染める事が可能ですが、低刺激なカラートリートメントの中でも、くろめヘアカラートリートメントは特に刺激がなく、肌が弱い方には1番おすすめしたい白髪染めです。

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

くろめヘアカラートリートメントの特徴
  1. 低刺激なカラートリートメントの中でもダントツ身体に優しい
  2. アトピーの研究員さんが開発したカラートリートメント

▼アトピーで悩んだ博士が開発した白髪染め▼

 

アトピーの方が使っている!その他のカラートリートメント

くろめヘアカラートリートメントの他にも、アトピーの方が使っている白髪染めカラートリートメントがいくつかあるのでご紹介します。

 

利尻ヘアカラートリートメント

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

白髪用カラートリートメントの火付け役となった商品で新聞広告、テレビコマーシャルなどでも有名。染まりやすく、無香料なので匂いが苦手な方など男女世代問わず人気の白髪染めです。1番最初に 使う白髪染めとして選ぶ方が多いです。
商品価格 3,240円 初回購入2,000円/200g (1回あたり約300円)
染める頻度 1週間に1度くらい
所要時間 約10分〜
カラーの種類 ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウン

利尻ヘアカラートリートメントについて >>

 

ルプルプ

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

雑誌エクラや美STでも掲載されている白髪染め。元々女性に人気の白髪染めでしたが最近では男性の使用者も増えてきています。髪を傷めずに白髪を染められるカラートリートメントの中で最も染まりやすく色持ちも良いので、使い勝手が良いと評判です。天然アロマ香料のラベンダーの香りも人気のポイントで、発売以来爆発的に売れています。

商品価格 3,240円 初回購入1,980円/200g (1回あたり約300円)
染める頻度 1週間に1度くらい
所要時間 約10分〜
カラーの種類 ナチュラルブラック、ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン

ルプルプ白髪染めの口コミをみる→

 

上記の利尻ヘアカラートリートメント、ルプルプも肌に優しくアトピーの方にも人気があります。

 

染まりやすさ、色持ちの良さで比較すると、くろめ、利尻、ルプルプの3つの中でルプルプが一番すぐれています。

 

白髪染め 白髪が染まるまで何回使う?(乾いた髪) 白髪が染まるまで何回使う?(濡れた髪)
くろめヘアカラートリートメント 3〜4回 7回
利尻ヘアカラートリートメント 1〜2回 3〜4回
ルプルプヘアカラートリートメント 1回 3回

*上記は平均的な数値です。髪質やお使いの環境によって異なります。

 

 

ルプルプも肌に優しい白髪染めですが、一番刺激が無いのはくろめヘアカラートリートメントです。

 

肌の状態が良くなくて、とにかく刺激の無いものを...という方はくろめヘアカラートリートメントをおすすめします。

 

選ぶ際に迷う...という方は、くろめヘアカラートリートメントとルプルプには、使った後でも全額返金してもらう事が出来るので、試しにこの2つから使ってみるのも良いですね。

 

肌への負担のない「くろめヘアカラー」はアトピー肌にぴったり

アトピーの方に1番おすすめの白髪染め

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

刺激の少ない白髪用カラートリートメントの中でも特に刺激がないタイプ。超敏感肌やアトピーの方に選ばれています。最初に染まるまで時間がかかるけれども(1週間位)、1度染まると色持ちは良いです。カスタマーサポートの対応が親切なので、肌に不安のある方に是非ともおすすめしたい白髪染めです。

商品価格 2,980円/200g (1回あたり約300円)
染める頻度 1週間に1度くらい
所要時間 約10分〜
カラーの種類 ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン

くろめヘアカラートリートメント白髪染めの口コミを見る→

なぜアトピーなどの肌の弱い人にはカラートリートメントが良いの?

アトピーでも使える白髪染めってある?肌に優しい毛染めは?

普通の白髪染めには強い薬剤が配合されています。髪の毛の芯にまで色素を入れるために、強い薬剤を使っているからです。しかし強い薬剤を使用しているとしっかりと色を入れることはできますが、肌にはどうしても負担がかかってしまいます。

 

健康で丈夫な肌の方でもトラブルが起こる事の多い白髪染めは、アトピーの方のように肌に触れるものに制限がある方にとっては刺激がどうしても強くなってしまいます。アトピーの方が安心して白髪を染めるのであれば、強い薬剤を使用していないカラートリートメントが1番適しています。

 

カラートリートメントは、髪の毛の外側をコーティングするような形で染めることになります。髪の毛の芯まで色素を入れるような染め方ではないので色落ちしますが(染めた後1〜2週間程度で色落ちします)、肌が弱い方でも安心して使うことができます。

 

それにカラートリートメントは基本的にトリートメントですから、地肌についてしまっても安心です。地肌の近くまで白髪を染めたい、生え際を染めたい方でも便利に使うことができます。

 

カラートリートメントの場合は、白髪染めによって髪の毛が傷むという心配もありません。白髪を染めるだけでなく、髪の毛を美しく保つこともできますので、肌が弱くて髪の毛にお悩みのある方にオススメです。

 

アトピーでも使える白髪染めTOPへ戻る▲

カラートリートメント自体とても肌に優しいのですが、中でもくろめヘアカラートリートメントがおすすめです。刺激の少ないカラートリートメントの中でも特に刺激を感じないタイプで、染まるまでは時間がかかりますが、身体への優しさはピカ一。なんと、アトピーで悩んでいた研究員さんが開発した白髪染めなんですよ。肌トラブルが多い方向けの育毛剤や化粧品を開発している会社の白髪染めなので、安心して使えます。